高齢者施設で管理栄養士をしています。 高齢者の食事について情報の共有や問題を一緒に解決できればと思っています。 よろしくお願いします。

高齢者の食を考える管理栄養士のブログ

アドセンス(自動)


楽天アドセンス用

アドセンス




ちょっといい話・ためになる話

【ちょっといい話・ためになる話】 成功や幸せになるための名言集 5

投稿日:2018-08-01 更新日:

【ちょっといい話・ためになる話】 成功や幸せになるための名言集 (5)

私が成功するために、幸せになるために、くじけそうな時に読み返している名言集です。

121.あなたが親切で公平な人ならば、相手も同じように、あなたによくしてくれるでしょう。自分自身の利益のために他人を利用するだけで、相手に与えることをしないのであれば、その人はあなたにとって、何の利益にもつながらない存在になってしまうでしょう。

122.言い訳や不平を口にせず、期限通りに仕事を終えることができる人材は、常に不足しているものです。

123.しかめ面をしても追い払えないような心配事も、笑いで吹き飛ばすことができます。

124.病気のことばかり気にしていると、常に身体の調子が悪いということになってしまいます。

125.人の指示を受け入れ、それを実行する方法をわかっていないと、人に指示することなどできません。

126.心が平和でなければ、自由にはなれません。

127.夜も眠れないほどの心配事も、新しい一日を照らし出す太陽の光にさらされると、取るに足らないものになってしまいます。夜の暗闇の中や、一人きりでいる時は、物事が一番希望のない、暗いものに見えてしまうのです

128.人生の緊急事態に直面した人は、そのときに自分の行く手を決めなければなりません。一方の道は信念の道であり、もう一方の道は恐怖の道です。

129.あなたが尊敬する人物を一人選び、その人をできるだけ真似して下さい。「非現実的なミーハーになること」と、「お手本とする人物を注意深く真似ること」とは、まったく違います。

130.真の幸福は、外部の状況に左右されるものではない。心の中から湧き出るものである。いつまでも幸福でいたいなら、自分の心を養わなくてはならない。なぜなら空虚な心は、幸福ではなく快楽を追い求めるからだ。

131.「必ず成し遂げる」という心構えで可能性を探れば、希望は必然的に生じます。

132.正直であることは、お金に換算することのできない貴重な財産です。

133.人間の進歩は、偶然や運によるものではなく、信念を貫いた結果によるものです。

134.少なくともあなたの頭の中に、あなたの将来のイメージが明確になければ、神様は何をあなたに与えて良いかわからず困ることでしょう。

135.“高い給料”と“責任を負う脳力(能力)”は、密接な関係にあるものです。

136.大きな報酬と小さな責任が、一緒にあることはまずありません。

137.他人の仕事が羨ましくても、その仕事に伴う責任を負う覚悟がないならば、むやみに他人の仕事を欲しがってはいけません。

138.仕事の手抜きは会社に損害を与えますが、それ以上にあなた自身に損害を与えます。

139.上司が不在の時でも意欲的に仕事をする人は、昇進への道を真っすぐに進んでいます。

140.チャンスがなかったとブツブツ言うような人は、きっと冒険するだけの勇気がなかったのです。

141.そのうち・・・いつか・・・・と思いながら既にもう何年が過ぎましたか?

142.報酬以上の仕事をする義務はありませんが、自発的に行えば、成功に向かって突き進むことができます。

143.私たちが自分の限界としているもののほとんどは、実は思い込みによって、自分の中に定めたものであるというのは本当です。

144.どんな試みであっても、それを成功させるためには、まずあなたの時間と脳力(能力)を、惜しまず使うことが大切です。何か得るためには、まず与えなければいけません。これはまったく心構えの問題です。努力が報われず、がっかりすることもあるかもしれませんが、何の貢献もせずに、見返りだけを要求しているとすれば、失望とイライラを感じたまま、一生を送ることになるでしょう。

145.外的な報酬より、内的な経験を重視しましょう。そうすれば自然と外的な報酬はついてきます。

146.誰もが時には、励ましを必要とします。積極的で、常に成功を目指して考え、行動し、あなたにやる気を起こさせてくれるような人を友達に選びましょう。

147.あなたの世界は、「こういう世界にしたい」と、あなたが決めた通りのものになるものです。大きな成功を実現することも可能ですし、希望も何もない、悲惨な人生を送る事もありえます。どちらにせよ、選ぶのはあなたです。

148.行動をする癖をつけましょう。

149.これまでにしてきたことを気にすることはありませんが、あなたはこれから何をしようとしているのでしょうか?

150.まるで、すでに出来事が起きて確定した過去のように、夢の実現した未来をイメージするのです。

151.小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道。

152.人生とは、人前でバイオリンを弾きながら、しだいに腕を上げてゆくようなものである。

153.お金がないから何もできないという人間は、お金があってもなにも出来ない人間である。

154.あなたが良い行いをすると、受けた相手がそのことを忘れても、ずっと後まで良い効果があなたにもたらされるのです。良い行いとは、スケールの大きなことやお金のかかることである必要はありません。あなたの時間を使い、あなた自身によってなされることが、最高の贈り物になるのです。優しいひと言や小さな親切は、受け手の心の中に留まり、感謝されることでしょう。

155.天国に行けば、勲章や肩書きは重要視されず、あなたがどのようなことを行ってきたのかを注意深く調べられるでしょう。

156.なんとか暮らしてゆける程度の仕事しかしない人は、それ以上のものを得ることがほとんどありません。

157.目標も計画もない人にとって、チャンスは何の意味もありません。チャンスは目標に向かうための実行可能なアイディアとして、認識された時に、ようやく真の意味でチャンスとなるのです。

158.確かなことは、事を起こさない限り、それをやり遂げることもできない、ということです。

159.すべてのものに値札がつけられているということを、初めから理解しておきましょう。あなたが目標を定め、それを達成するためには、その対価である時間と努力とセルフ・コントロールが必要であり、それをすべて支払うという決心ができれば、高望みに思える目標でさえもあなたの手の届く範囲にあることに気づくでしょう。

160.規則正しく運動することによって肉体が鍛えられるように、常に強い心を保つためには、規則正しく働かせることが必要なのです。

161.他人の親切に感謝するなら、それを言葉だけでなく行動でも表現しましょう。

162.あなたのものの見方には、あなたの心構えが映し出されます。自分の未熟な部分ばかりに目を奪われていると、恐れや疑い、失敗などに悩まされてしまいます。自分の長所に目を向けるようにすれば、勇気と自信がわき、成功が見えてきます。

163.幸運は常に時間を賢明に使って自分たちの目標を積極的に追求し、誠実な仕事をしながら毎日を過ごしている人たちに味方します。不運は、一獲千金のチャンスをひたすら待ち、時間と知恵を浪費している人たちの上に降りかかります。

164.成功者の人生を観察すると、彼らは、自分が手に入れた成功の大きさに見合う代償を払っていることがわかるでしょう。注意深く調べれば、成功する前に何年もの研究と、準備の期間があったこともわかるはずです。自分の目標について考える時は、得るものと引き換えに、その代償を差し出す意志があるかどうかについても、考えなければなりません。自分が注ぎ込んだものに対する見返りを期待するはるか以前に、時間と才能を惜しみなく提供する決意ができていなければいけません。

165.ヘレン・ケラーの人生は、人間の精神が身体的な障害に打ち勝った、素晴らしい実例です。運命が過酷だと感じる時、周りを少し見渡してみるだけで、実はあなたが、いかに恵まれているかということに気がつくでしょう。

166.あたなは物事を自分から引き起こしていく、積極的で思いやりのある活動的な人になろうとすることもできますし、ただ見て待っているだけで老いぼれしまう悲痛な人生を送ることもできます。

167.ただで何かを得ようとする人は、たいてい、損をするだけで何も手に入れることができません。人生には、「得失の公平な分配」という面白い性質があります。それは最終的に、人生において“ 自分が与えた分だけ必ず自分に返ってくる ”ということです。

 

336




336




-ちょっといい話・ためになる話

Copyright© 高齢者の食を考える管理栄養士のブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.